自動販売機設置するときの注意点|トラブルにならない設置法

笑顔のウーマン

自販機の管理方法

メーカーによって扱っている飲料は異なるので、特徴を踏まえて探すことが大切です。自動販売機の設置を考えている場合に相談してみよう。

自動販売機設置を勧められた際の注意点

ジュース

自動販売機の設置と聞くと、置いておくだけで収入が得られるイメージがあるので、魅力を感じられますが、設置の際には注意する点がいくつかあります。かつて、頻繁に見られたのが、自動販売機の厚みによるトラブルです。自動販売機の設置の説明の際には問題無いと言われていたのに、実際に設置してみると、道路に、はみ出てしまっているなどがよくありました。そのままにしておくと、訴訟に発展する場合もありますので注意が必要です。もう一つは、犯罪に対する注意です。自動販売機は、無人で売買が行なえる利点がある一方、無人であるために強盗に狙われやすいというデメリットがあります。暗がりに隠れやすい、いかにも犯罪が起きそうな場所に設置することは直接訴えられることは無くても、間接的な責任問題に発展する可能性もありますので、細心の注意を払った上で設置場所は決めましょう。

環境に応じて最適な方法を選択しよう

自動販売機の設置と聞くと、業者が営業にやってきて、家の前などの土地の使用許可を取り、設置するというイメージが強いと思います。その場合、管理などは全て業者に任せて、売り上げ当たりのマージンを貰う方法と、自動販売機自体を購入し、管理を全て自分で行なうという方法が選べます。一つ目の方法の場合、売り上げは少ないというデメリットはありますが、管理を行なう必要が無いため、手間はほとんどかからないというメリットがあります。一方もう一つの方法では、管理の手間や自動販売機の購入費がかかるというデメリットがありますが、自分で中身の商品を選ぶことが可能なため、努力しだいでは売り上げが多くなるというメリットがあります。どちらもメリットデメリットがありますが、どちらが良い方法かは、周辺の環境などによっても違ってきますので、よく考えた上で最適な方法を選択しましょう。

利用度を高めるポイント

珈琲

自動販売機の利用度を高めるために行なうと良い幾つかのポイントがあります。例えば種類が豊富なことやいつもきちんと補充されていることなどがあります。自販機を設置した場合ダストボックスも一緒に設置すると良いでしょう。

詳しくはコチラ

節約意識

飲料

自販機を設置する人は以前よりも増加していますが、もし設置するのであれば自己負担になることが多い電気代に関しても、設置場所や機械そのものなどいろいろ考えながら行っていく必要があります。

詳しくはコチラ

用意するのは土地だけ

微笑む女性

自動販売機を土地に設置するだけでお金を稼ぐことができます。しかし土地がない方でも利用する事はできます。それは空いている土地やスペースを借りる方法です。自販機が置けそうな空いている土地を探してみましょう。

詳しくはコチラ